実績と研究開発Q&A
木材保存剤・シロアリ防除剤/製品情報シロアリを発見!したら/シロアリ情報・駆除と予防特約工事店・施工店
HOME > Q&A > シロアリ保険について
Q&A

シロアリ保険について

よくある質問におこたえします。

Question?


Answer!

Q1

水性キシラモン3Wを使用してシロアリ防除施工をしてもらったのですが施工に対しての保証はありますか?

A1

水性キシラモン3Wをはじめ当社のキシラモントラッドやタケロックSP20Wをご使用いただきTTCS工事店という大阪ガスケミカルが認めているシロアリ防除業者が施工すれば5年の保証が出ます。


Q2

TTCS特約工事店以外のシロアリ防除業者がタケロックやキシラモンで施工した場合には保証は出ないのですか?

A2

TTCS特約工事店以外の業者であっても、大阪ガスケミカルと契約を締結し、当社が指定する施工方法、点検メンテナンスを実施する場合には当社の保証書を発行する場合があります。また業者が独自に保険会社と契約し、再発事故が発生した場合の修復費用を保証する場合もあります。


Q3

メーカーの保証は5年間ということですが、業者によると10年保証をすると言っていますが。

A3

薬剤の有効期間は5年間ですが、5年経過すれば直ぐに効果が無くなるわけではありません。しっかりとした施工をすれば少なくとも5年は十分に持つとお考えください。
有効期間を業者側が自主的に延長する場合があります。例えば10年保証を打ち出した場合、業者はその保証期間内であれば無償で再施工を行うケースがあります。
業者が保証する期間内にシロアリの被害が再発したにも関わらず、何ら修復施工をしない、あるいは有償でしか作業しない場合は問題ですが、無償で行う限り業者側のサービスの一環であると考えられます。
なお、5年を越える長期保証の場合には施工単価が高めに設定される場合があるようです。

ページトップへ ▲