実績と研究開発Q&A
木材保存剤・シロアリ防除剤/製品情報シロアリを発見!したら/シロアリ情報・駆除と予防特約工事店・施工店
HOME 住まいの害虫図鑑 > シロアリについて
住まいの害虫図鑑

シロアリについて

シロアリとは

  図鑑リスト:
シロアリ羽蟻   アリ羽蟻
シロアリ シロアリ クロアリ クロアリ
約3億年の昔、石炭紀のころから今日まで生きのびてきた、進化から言うとゴキブリに近い昆虫です。光を嫌い、人目にふれるのは春から夏で3月から5月はヤマトシロアリの結婚シーズン。雨上がりの、暖かい、よく晴れた10〜15時ごろ、庭の切株、家の土台、浴室などから羽蟻が群れをなして飛び出します。

一方、5〜7月、電灯に向って飛んでくるのはイエシロアリ。気温が25℃をこして、むし暑い日が続くとき、曇天の午後6〜9時ごろに現れます。
羽蟻は淡褐色、胴のところにくびれがなく、前後の羽が同じ大きさで、触角が数珠状(アリは「く」の字)であるところにより普通のアリの羽蟻と区別がつきます。
羽蟻を見つけたら、どこか近辺に1万から5万匹のシロアリ集団がいると思ってください。早期発見と駆除が大切です。羽蟻の初仕事は新しい巣づくりで、つぎは、シロアリ集団社会の王と女王として、繁殖をうけもちます。イエシロアリ女王の寿命は10年以上と考えられており、毎日、数十から数百のシロアリの卵を産みつづけます。
巣は台所、浴室、洗面所などふだん水をよく使うところの床下や壁の中、モルタル壁に好んでつくります。イエシロアリは、押入れ、屋根天井うら、物置などにも巣をつくるので要注意!!

主食は木材で、イエシロアリがすみつくと、一年で土台か柱一本くらい食べてしまいます。
紙、衣類、皮革製品、本、断熱材、プラスチック、電源ケーブル、鉄筋コンクリートも被害の対象となります。
シロアリの一生 シロアリの階級 シロアリの豆知識

シロアリの種類

イエシロアリ   ヤマトシロアリ   ダイコクシロアリ

(公財)文化財虫菌害研究所

  アメリカカンザイシロアリ

(公財)文化財虫菌害研究所

ページトップへ ▲